40代女性の仕事探しは厳しい。資格なしでも仕事に就くポイントは?

40代女性の仕事探し、一生懸命探しても「応募できる仕事がない」と落ち込んでいませんか?
年齢が合わなかったり、応募ができそうでも職種が希望とかけ離れていたり。

さらに、応募をしても落とされる事が重なると、40代女性が仕事を探すこと自体が無理なのかも…と悩んでしまいますよね。

確かに40代女性の仕事探しは簡単にいかない場合も多々。悩みの種です。でも、どうしても仕事は探したい!
そんなあなたに、私たち40代女性が自分に合った仕事を見つけるために知っておきたいことをお伝えします。

40代女性の仕事探しは厳しい。資格なしでも仕事に就くポイントは?

40代女性の仕事はない?雇用の実態はどうなの?

40代女性の仕事がない状況、実態はどうなんでしょう?

総務省統計局の労働調査 [平成30年(2018年)平均(速報)] によると、雇用者は男女合わせて5,596万人増。
前年に比べ136万人も増加しています。

その内訳は…
(男性)正社員 29万人・非正規社員 22万人
(女性)正社員 23万人・非正規社員 62万人

という結果。
女性の雇用数も大幅に増えてますね!

また、女性の非正規社員(1,451万人)を年齢階級別にみると
最も多いのが、4554歳で365万人(25.2%
次に多いのが、3544歳で307万人(21.2%)
という結果が。

これらの調査結果から、たくさんの40代女性が様々な働き方をしていると言えます。

また、総務省統計局が調査、発表している年齢階級別就業率では、2007年から2017年の推移では、
35~44歳、45~54歳までの年齢の女性のうち、仕事をしている人の割合が増えています。

女性の働き方が多様化して、仕事を探そうと考える40代女性は、これからますます増えていきます。

このように働き方が多様化する中、40代女性が仕事を探す場合は、
自分のライフスタイルに合った働き方で仕事を選んでくださいね。

◆家族や配偶者がいる場合
配偶者や子どもがいる場合は、「家庭との両立」を第一条件と考えましょう。
働く時間や収入を調整しやすい職種でパートや派遣などの非正規雇用、在宅勤務の求人を探すのがおすすめ。
非正規雇用で働きながら信頼関係を築いていって、後々、正社員になる機会が巡ってくることも。

◆独身の場合
独身の場合、労働時間の自由度は高いですが、無理せず安定して続けられる仕事を探しましょう。
社会的需要の高い職種、または専門性が高く将来的に独立を目指せる職種で、正社員雇用を目指すのがおすすめ。

40代女性に会社が求めることとは?

40代の女性は、20代や30代に比べると、社会経験や人生経験が豊富にあります。
状況に応じて臨機応変に対応する「柔軟性」や「コミュニケーション能力」が求められます。

さらに、チームや部門をまとめる「マネジメント能力」も中堅の年代には求められるポイントですね。

また、積極的に好奇心を持って業務に取り組むこと。与えられた仕事だけではなく、自分で一歩先を見極めて行動したり、周りへの気遣いができることやトラブル時の適切な対応ですね。

とはいえ、家庭でも仕事でもこれまであなたの機転で乗り切ったことは沢山あるでしょう。
そういった経験を活かせれたらいいのです!

これまでの人生を振り返ってみて、どんな経験を積んできたのか、どんな部分が自分の強みとしてアピールできるのかを、一度考えてみるといいですね。

もし、自分の強みや個性が自分では見つけ出せない時には、キャリアコンサルタントに相談してみるのもおすすめ。一定期間を設定して、チャット形式で相談できるものもありますよ。
自分の生き方に向き合うと新たに見えてくるものが必ずあるはず。あなたの自信につながります!

無資格はダメ?資格があった方が有利なの?

40代の女性が仕事がないと悩む原因の一つが「アピールできる資格がない」という点。
あなたも悩んでいませんか?

資格がなくても40代女性の仕事探しはできます!

資格の中には、社労士や保育士、宅地建物取引士のように、資格を取得しなければその職業や業務に就くことができない「国家資格」や、民間団体が認定する「検定試験」まで数多くの資格がありますが、資格は専門的な能力を持っていることを証明するものと捉えてくださいね。

なので、自分が就きたい仕事が資格必須ではない限り、持ってなくても大丈夫です!
例えば、「医療事務」や「調剤事務」は、検定試験に合格していなくても仕事に就くことができます。
また、エスティシャンなど、仕事をしながら検定資格を取得できる仕事もあります。

資格がなくても就くことができる仕事はたくさんあるので、無資格でも自信を持っていきましょう!

まとめ

40代女性の仕事探し、「仕事がない」という辛い声も実際聞こえてきます。ホント落ち込んじゃいますよね。

でも、あきらめずに40代女性の良さが活きる仕事を探していきましょう!
あなたの力を必要とする会社や仕事は必ず見つかります。

そのために、自分の強みを発見することは有効。
自信をもっとアピールすることができるし、気持ちがとっても前向きになります。

「わたしらしく」楽しく生きるために、自分に合った仕事を見つけましょう!