40代女性の仕事選びは将来性のある資格で決めよう!

「自分には何の特技もない」と諦めモードになっている40代女性は、仕事で活かせる資格を取って自信を持ちましょう。

何かに特化した専門知識が活かせる仕事って憧れますよね。

じっくりキャリアを積んでいきながら、高収入を稼ぐことができますもんね。

40代女性が、今から取得して今後の人生に自信をもって活かしていける資格を調べてみました。

40代女性の仕事選びは将来性のある資格で決めよう!

40代女性の仕事選びは何が基準?

40代女性の仕事選び、将来にわたって着実に稼いでいける仕事に就きたいですよね。

転職はこれまで積み重ねてきたスキルや経験が大事で、資格がなくても可能です。

でも、若い頃とは違って40代ともなると転職の条件が厳しくなる分、何か得意とするものがある方が当然望ましく、そういった場合には、特筆できる資格やスキルがあると「証明」になるので転職は有利になります。

特に昨今、新型コロナ以降の日本の求人倍率はものすごい勢いで下がってきていて、今後もAIの活用などで働き方はどんどん変化していくでしょう。

そういった中で40代女性が仕事を見極めるには、「将来性のある仕事かどうか」「資格を活かせるかどうか」という点を基準にしていくのが良いです。

将来にわたって需要の有る資格取得を目指しましょう。

40代女性が高収入の仕事を狙うには

働く40代女性が仕事の収入アップを狙うなら、アクションを起こしましょう。

資格取得

一般的に高収入の仕事は資格を有している仕事。

特に需要の大きな資格は、取得も難しいのですが、資格を持っている人にしかできない仕事という事で、誰でもが働けるわけではありません。

その分、ますます仕事の需要は大きくなり、収入としての価値も高くなっていくのです。

こういった資格は取得に沢山の時間がかかる場合もありますが、確実に生活を助けてくれ、やりがいや自信にも繋がるので、女性が高収入の仕事を狙うには近道です。

需要の有る資格は高収入

需要のある資格とは、それだけ仕事があるという事で、仕事があれば対価としての収入も増えます。

具体的に挙げるなら「業務独占資格」を取得するのが一番手堅いです。

業務独占資格とは、弁護士や医者などがそれで、専門的な知識やスキルが必要を必要としていて、国に認められた資格がなければその仕事に携わることができません。

(業務独占資格)
公認会計士、税理士、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、はり師、製菓衛生士、食品衛生責任者 等

資格取得が難しく、誰でも簡単に始められる業務ではないので根気もやる気も必要になりますが、業界的にはライバルも少ないので高収入の資格でもあるります。

これらの資格は、機械にとって代わったり無くなることがないので、将来性のある資格と言えます。

独立開業できる資格

特に、将来的に独立開業できて独占業務できる資格は高収入です。

自分で仕事をするので経営能力も必要になりますが、資格取得後に開業して実績を積むことで収入が各段に増やす人は沢山います。

女性の場合はエステ店などで働きながら経験を積んで開業できる仕組みもあるので調べてみるのもおススメです。

だたし、技術も経営も自分の手腕にかかっているので、幅広く知識を持つことが大事になります。

(独立開業できる独占資格)
社会保険労務士、キャリアコンサルタント、不動産鑑定士、認定エステティシャン、ネイリスト技能検定 等

専門知識の習得も有効

資格を取得する時間や余裕がない場合は、専門知識を集結して仕事に深みを持たせていきましょう。

専門知識があるという事は、経験が豊富であったり、総合的な判断が出来るという事に繋がります。

証明できるものがない分、抽象的ですが、実績や結果で評価が上がれば確実に高収入の仕事に直結します。

自分の経験を活かせるという部分では、積極的に仕事を深堀して自分のペースに落とし込んでいくことが重要になります。

そうすれば、その人にしかできない仕事という事になり、資格と同じく高収入を得られる近道になります。

給料を上げるポイント

転職をして新たなキャリアを積み重ねる場合も、現状の仕事で収入アップを狙う場合も仕事に向かう姿勢で大事なポイントがあります。

自分のキャリアは自分でしか作っていくことができません。

仕事で高収入を狙うなら、覚悟を決めて突き進んでいきましょう。

◆仕事を落とし込む

仕事の技術や知識が自分のものになるように積極的に落とし込んで取り組む姿勢が大事。

どんな仕事も自分の中に落とし込んで網羅できた時に応用やリスク回避ができる事で「仕事ができる」とみなされますし、その中から見えてくる気づきやアイデアが評価されることも多々あります。

資格や専門知識があったとしても自分のものにできていなければ、会社としては非効率な存在になってしまいます。

自信をもって仕事をする為にも、自分の中に仕事を落とし込んでいきましょう。

◆継続する事

とにかく継続は力なり。一旦転職をしたなら、ここからのキャリアをどんどん積み重ねていきましょう。

女性はライフステージによって働き方を変えなければけない事も多々あります。

ですが、その時その時で一番いい選択をしながら進むことで、あなたの信用は無くなりません。

一度辞めると、また最初からのスタートになり給料のベースアップも遠のいてしまいます。

40代は将来の姿も考えながら継続して働くことです。

まとめ

40代女性が転職する場合、これからの仕事選びは将来性のある資格が活きるかどうかで決めましょう。

将来にわたって確実に収入アップが見込める資格であれば、多少の遠回りをしても、取得しておく価値がありますよね。

専門的な技術や知識で仕事をやっていけるなら、自分に自信も持てます。

あなたにしかできない事が必ずあります。自分が主役の人生なので挑戦あるのみですね!

 

↓応援クリックお願いします★

にほんブログ村 その他日記ブログ ロストジェネレーション世代へ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング