40代独身女性の「貯金なし」は惨めな未来?今すぐ改善すること

40代独身女性の中には「結婚しない人生」を選択する人も少なくありませんが、一人で迎える老後が心配という人はいるのではないでしょうか? 

実際に貯金がないと、老後にできないことが沢山あり、惨めな生活になることは目に見えています。

特に40代に突入しても収入が増えず、貯金にまでまわす余裕もない状態だとしたら、今後どうすればいいのか非常に不安ですよね。

お金とのかかわり方を見直して、貯金なしの現状を脱出しましょう。

40代独身女性の「貯金なし」は惨めな未来?今すぐ改善すること

40代独身女性の貯金事情

総務省の平成26年度全国消費実態調査によると、40代の独身女性の平均貯金額は959万円。

かなりの高額貯金ですね。

ですが、「平均値」では、ごく一部の高額回答に引き上げられてしまうという側面があるので、実態に則した値を見るためには「中央値」が参考になります。

40代独身女性の貯金額の「中央値」は約500万円。

同調査で40代独身女性の平均年収は394万円とされているので、年収の約1.25倍の貯金額となります。

この金額、あなたの貯金額と比較してみていかがですか?

一方で、金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(平成29年度)」では、40代独身世帯の「貯金なし」は45.9%。独身女性のみで見た場合も、約3割が「貯金なし」と言われています。

その3割の「貯金なし」の40代独身女性の中には、そもそもお金を貯めるのが苦手という人もいれば、収入が少ないがために貯められないという人もいるでしょう。

40代シングルマザーの私はその両方。とっても苦労しました。貯金がないのは本当に辛いですよね。

このように「貯金なし」の人は、1カ月にもらった給与でその1カ月間をなんとかやりくりするのですが、次の給料日直前には、給与振込口座の残高は1,000円をきって、3桁ということも、もしかしたらあるのではないでしょうか。

「貯金なし」の人は、決まって「綱渡り生活」を続けているのです。

収入と支出のバランスも大きな要員になりますが、何としてでも貯金を増やす意識で、少しづつでもゆとりを作っていきましょう。

40代独身女性の「貯金なし」はこんなに惨め…

貯金がない人は未来が不安ですよね。結構惨めな未来が待っています。

例えば、

貯金ができないということは、ほとんどの大型出費に対応できないということ

人生のポイントとなる出来事がある時には、付随して大きな出費が付いてきます。

心機一転何かを始めたい時での資金がないと踏み出す事すら、あきらめざるを得ません。

結婚もそうです

結婚するためには、色々な資金が必要ですよね。新居に移り住むことすらできないなら、格好がつきません。
あなたが結婚するなら、「貯金のある人」「貯金のない人」どちらを選びますか?

結婚を望むなら少しづつでも貯蓄を始めましょう。

それに付随して、出産、住宅購入、子どもの教育資金など、お金がないと何もできない状況に陥ってしまいます。

そして、その度にローンを組んでいては、いつまでたってもお金はあなたの元に貯まらないということになります。

貯金できない人生の悲惨さは、年金生活にも影響があります。

65歳あたりで多くの人が仕事を辞めて年金暮らしを始めます。

ですが、その時に貯蓄がないと、もらった年金がそのまま生活水準となってしまうのです。

年金だけでは食べていくことができないと言われている中、貯金がない3割近くの40代独身女性はこのままいけば確実に「老後破産」となってしまいます。

生活保護を受けなければならないほど老後生活が制限される状況に陥ってしまうのです。

そうなるとお友達付き合いや、外食、旅行なんてとんでもない。無縁の話になってしまうのです。

仕事ができている若いうちは、ローンを組んだりクレジットカードを契約することができ、やりくりもできているはず。銀行や公的なローンも審査はあるものの利用ができないことはないと思います。

しかしながら、年金生活者については基本的にお金は借りられません

つまり、借金を手助けにやりくりすることも不可能ということです。

65歳以降もそれなりの生活で過ごしたければ、ずーっと働き続けるという選択をしなければならないというわけです。

40代独身女性の「貯金なし」、今すぐ改善すること

貯金のない40代独身女性は、「綱渡り生活」を今すぐやめましょう。

あなたの将来の為に、とにかく、1か月の給料の中から金額を決めて、毎月貯金に回す癖付けをしないとなりません。

そのポイントは、ただひとつ。

★「自動的に」「定期的に」「定額を」引き落として積み立ててくれる仕組みをセットし、後は勝手にお金を貯めさせる仕組みを作ること。

自分の意志とは関係なく、有無を言わさず、お金が入る給料日に、優先して、無理なく決めた金額を、引き落とす状況を作ればOKということです!

会社の給与天引きを利用しても良いですし、直接銀行のATMなどに設置してある定期預金の申込をすれば良いだけです。

これならあなたにも絶対できます!

まとめ

40代独身女性の「貯金なし」はこのまま手を打たずに行くと、とっても危険なことになってしまいます。

私たち40代は、正社員か非正規社員かなどの働き方の違いによって大きく給与額が異なる世代でもあり、貯蓄できる人とできない人の差が激しい世代。

とはいえ今現在「貯金なし」の40代独身女性は、お金とのかかわりを見直さなければ、悲惨な将来しかありません。

給与天引きや定期預金の自動引き落としを設定して、「貯金なし」から脱出しましょう。

お金があれば、できる事、やれることが広がっていきます、なたの世界が全く違う未来になりますよ!

〈応援クリックをよろしくお願いいたします〉

にほんブログ村 その他日記ブログ ロストジェネレーション世代へ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング