40代独身女性の生活費はいくら?節約術で本気の貯蓄を始めよう!

40代独身女性の私たち。毎月の給料から生活費を引いて、貯金に回す事なんて至難の業という状態ではないですか?

これまで、食費や生活費、家賃・光熱費を支払って、ギリギリの生活でやってこれたのも「若さゆえ」かもしれません。もしも、ケガや病気で仕事ができない状況になってしまったら…。

40代になると自分の健康にも普段から気を付けておかないと、いざという時に慌ててしまいます。そして、ある程度纏まった貯金があれば、当然ながら心のゆとりも全く違いますよね。

今、毎月ギリギリのあなたも大丈夫!工夫と節約術で、これから本気の貯蓄ができる自分になりましょう!

40代独身女性の生活費はいくら?節約術で本気の貯蓄を始めよう!

40代独身女性の平均生活費はいくら?

40代の独身女性の平均生活費はどのくらいなのでしょうか。

2018年総務省家計調査によると、35歳~59歳の働く独身女性の平均生活費は18万9,583円。

あなたの生活費と比較していかがでしょうか?

私の場合は、金額だけ見ると、ほぼ毎月の手取り収入と同じくらいの金額で冷や汗が…

40代の独身女性は契約社員やパートで収入を得ている人も多く、収入と生活費がトントンで回っている人も少なくないと思います。こんな状態で貯金をするのは難しいですよね。

ですが、安心して自分らしく生きていくため、今から少しずつでも貯金を始めておきましょう!

節約は支出を知ることから!40代独身女性の支出費目ナンバー1は?

40代独身女性の生活費の内訳を見てみましょう。

食料20.1%
住居11.1%
高熱・水道5.9%
家具・家事用品2.7%
被服及び履物6.4%
保険医療4.2%
交通・通信15.7%
教養娯楽9.9%
その他の消費支出24.1% (総務省「平成26年全国消費実態調査」)

一番多いのは交際費などが含まれる「その他の消費支出」、続いて「食料」となっています。

あなたの毎月の支出と比較していかがですか?
また、あなたの生活で一番多い費目は何ですか?

ここで挙げた支出費目の合計金額と、毎月の手取り収入の差額が、貯蓄に回せる部分。

この貯蓄部分をできるだけ大きくしていくために、まずは、平均の数値より多い「支出項目額」を減らす工夫を始めましょう。

支出を減らすための節約術

◆交際費:プライベートの付き合いはディナーからランチへ!

夜の飲み会などが多い場合は費用を要チェックです。 当然ですが同じお店でもディナーの方がランチよりも飲食代は高く、お酒を数杯飲むと1回あたりの飲食代は2,000〜3,000円ほど高くなります。
友人との付き合い方を夜から昼へとシフトさせるというのも1つのアイデアです。

◆食費:飲み物だけでも節約!

自炊をすることで食費を節約できますが、自炊を始めるのは難しいと思っている方におすすめなのが『水筒の持ち歩き』 。
職場でお茶やお水、ジュースやコーヒーなどを買うと、毎日100〜500円ほどを飲み物に使っている計算になり、月1万円近くかかっている場合も。自宅で飲み物を用意し職場に持っていくことで大幅節約につながります。

◆固定費:プラン見直し!

水道・光熱費や通信費は毎月決まって支払いがある項目なので、費用を抑えることができれば、毎月の大幅節約につながります。
電気とガスの会社を統一することで、全体の料金が抑えられるプランもあり、面倒だと感じてしまうかもしれませんが、自分の契約にどれだけお金を払っているのかを今一度確認して、見直すようにしましょう。

◆医療費:自分の身体も日々健康チェックを!

「今まで大きな病気などしたことがないから大丈夫」と思っていても、40代以上の女性は身体の変化が起こりやすく、日々気を付けておきたいもの。自分の身体の状態を日々チェックして些細な変化にも気づくことができるようにしておきましょう。病院のお世話になることのない生活を送るのも経費を抑えるコツです。

◆保険料:生命保険は見直しが必要!

現在加入している保険の内容を覚えていますか?若いころに契約した保険をそのまま継続しつづけている場合は保障の内容を一度見直して、今の自分に合ったものに変えることが必要です。他社を含めた見直しによって料金を抑えることも可能です。

忙しい40代独身女性でも大丈夫!今すぐ始める簡単貯金

頑張って少しづつ削減できた生活費、コツコツ貯金をしていきましょう。
毎日忙しい40代独身女性でも大丈夫、まずは、今すぐ実践できる簡単貯金で貯金習慣を身に付けましょう!

■貯金箱で貯める

誰もが1度は使ったことがある貯金箱。侮るなかれ貯金箱です!
毎日お財布の中にある小銭を貯金箱に入れる習慣にしてみて下さい。
もちろん、お馴染みの500円貯金もおススメです!

■お財布にキャッシュカードを入れない

お財布に必ず入っているキャッシュカード。お金が足りなくなった時に引き出せるように持っている場合がほとんどですが、財布の紐がどんどん緩くなって、コンビニやATMに足が向かってしまいます。そして、ATMの手数料を支払って不要な経費も掛かってしまいます。

あえて、キャッシュカードを普段持ち歩くお財布に入れないことで、必要な費用は先に見積もって持ち歩いたり、お金の使い方に意識が向くので、無駄遣いを防ぐことにつながります。

ぜひ実践してみてくださいね!

まとめ

40代独身女性は、これから先、纏まったお金が必要になってくるのは必然的なこと。

毎月の収入が当てにできない場合など、いざという時に困らないようにしたいもの。

今からでも大丈夫、毎月の生活費を見直して、今すぐできる簡単貯金で貯蓄を始めましょう!細かい貯金があなたの貯金習慣になりますよ。

ゆとりのある40代独身女性になりましょう!

 

〈応援クリックをよろしくお願いいたします〉

にほんブログ村 その他日記ブログ ロストジェネレーション世代へ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング