40代独身女性派遣の仕事は不安?不安解消と毎日を豊かにする考え方

40代独身女性で派遣やパートなど非正規雇用で仕事をしている人は沢山います。

正社員より年収が少なく苦労を重ねてきたのではないでしょうか。
さらに、40代は年齢的な不安が重なる時。

その不安を少しづつでも解消してあなたが生活豊かに過ごせる考え方をお伝えします。

スポンサードサーチ

40代独身女性派遣の仕事は不安?不安解消と毎日を豊かにする考え方

40代独身女性が派遣で仕事する理由

その理由は、40代の私たちはロスジェネ世代・職氷河期世代だから。

私たちの就職活動時、大卒の「有効求人倍率」はとても低く、悲惨でした。

例えば、就職氷河期に入る直前の1991年、1人の求人に対する求職数は1.4倍。でも、その2年後の1993年には1倍を割り込み0.76倍にまで落ち込む。その後、2006年と2007年(1.06~1.04倍)を除いて、2014年までの約19年間はずっと1倍を下回って推移することになったのです。

その結果、正社員として就職できなかった人は沢山いました。

そして、正社員を目指しても新卒以外の採用は非常に厳しく、また、一旦は正社員で就職したけれど何らかの理由で退職したのちの再就職が出来ないなど、今でも「安定」といえる道が全く見つからない状況なのです。

だから、派遣として継続して働き続けているのです。これが理由。

正社員就職を諦める?!

今でも40代女性の再就職や転職サイトは、正社員として就職するのが厳しいのが現状ですよね。

既に年齢がネックの要因にもなるのかもしれませんが、私たち自身が諦めているのではありません、諦めざるを得ない社会にしてしまっている日本の背景があるんです。

能力が低かったわけでも悪いことしたわけでもないのに、こんなに苦しい生き方になるとは想像していませんでした。

社会に出た時期がたまたま日本の景気が悪く就職氷河期だったために、負のスパイラルに入ってしまっただけなのです。

40代独身女性の将来の不安はこんなこと

〈親の介護〉

・介護が始まったら、介護休暇がとれるか不安。誰しもが経験する必然的な事で認知されてはいるが、実際はどうか。

・介護の経験がなく、一人では不安。誰かと協力しながら対応したい。

〈貯金などのお金について〉

・退職金も当てにならないと聞いているし、収入が増えるわけでもない。今からお金を貯めることができるか不安。

・最低2000万円程度必要だとしても、どうやって貯めればいいのか。

・老後の生活費は自分で貯めておかなければいけないのはわかってはいるし、働けなくなった時、年金だけでは生活できないということはよく聞くけど、纏まった貯金がないので不安。

・子どもの奨学金の返済や、就学時のローンを長期返済で計画しているけれど、極力子どもへ負担をかけたくない。

〈自分の体調について〉

・体力がなくなったことを実感し始めて、定期検診の重要さがわかってきた。

・夜更かしができなくなって、食事もあっさりしたものが良くなってきた。

・自分が倒れたら子どもが困ることが目に見えている。元気で働き続けたい。

不安を解消して生活を豊かにする考え方

〈親の介護〉

親の介護は誰しも必ずやってくる問題なので、介護休暇の取得について早めに会社の状況を確認おくほうが良いですね。

家族の協力が得られるか、分担して介護できる状況にあるのかなど、話し合って計画しておきましょう。

また、介護資金の不安は介護保険について知識を持っておくと、いくらかでも取り除かれると思いますよ。

〈貯金などのお金について〉

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(平成29年度)」では、40代独身世帯の「貯金なし」は45.9%。独身女性のみで見た場合も、約3割が「貯金なし」と言われています。

その3割の「貯金なし」の40代独身女性の中には、そもそもお金を貯めるのが苦手という人もいれば、収入が少ないがために貯められないという人もいるでしょう。

40代シングルマザーの私はその両方。

とっても苦労しました。お金がないのは本当に辛いですよね。
ですが、まずは、できるだけ貯金ができる生活習慣に改善していきましょう。

貯金箱からスタートでもOKです。貯める意識を持つことが重要です。

そして、iDeCoやNISAなどを利用して老後資金を貯める工夫をすることもおすすめです。

〈自分の体調について〉

40代は忙しい毎日ですが、体調が悪いときは、できるだけ早く病院に行くようにしましょう。

我慢して時間が経過すると返って治療に時間がかかったり悪化し、費用負担が大きくなります。

早期発見のためにも定期検診は年に一度は必ず受診しましょう。

体力は年齢とともに低下します。できるだけ、体を動かせる環境をたもって、運動をし続けましょう。

運動不足と食事の偏りは体力低下につながり悪循環なので、年齢を重ねてもできるスポーツや趣味を持っておくことも元気に過ごせるポイント。

これからの毎日を豊かにする考え方

「ピンチはチャンス」という言葉の様に、何事もプラスに捉えられる思考を持っておくことが、あなたの日々の生活を豊かにしますよ。

自分に降りかかったことを、最初は意識してでも前向きに捉える事が出来ると、その事柄が肯定され、行動しやすくなります。

同じ事柄も捉え方によって、全く逆に受け止める事がありますよね。

前向きに捉えるクセ付けを自分でやってみてください。

まとめ

40代独身女性で派遣やパートなど非正規雇用で仕事をしている人は、継続して非正規雇用で働いてきた傾向ですよね。

年収も低く、十分な貯蓄ができていない場合も稀ではありません。

40代の非正規雇用はお金の不安に加えて、年齢的に親の介護や自分の体調についても悩みを持ってしまいがちですが、早めに一つづつ手を打っておきましょう。

そして、前向きな思考を持てる女性になりましょうね。

あなたの毎日が豊かになります。

〈↓↓応援お願いします!〉

にほんブログ村 その他日記ブログ ロストジェネレーション世代へ


日記・雑談(40歳代)ランキング